西尾市で貴金属:プラチナ850リングの買取なら買取専門店わかばグラッチェタウン西尾店

愛知のわかばグループ 全国のわかばグループお問い合わせはこちら

西尾市で貴金属:プラチナ850リングの買取なら買取専門店わかばグラッチェタウン西尾店

西尾市で貴金属:プラチナ850リングの買取なら買取専門店わかばグラッチェタウン西尾店

2021/01/12

西尾市のみなさん、こんにちは!!

金やプラチナのアクセサリーからインゴットまで貴金属やルイヴィトンなどのブランド品、カメラ、金券、切手、ウィスキー、楽器等何でも買取しております、買取専門店わかばグラッチェタウン西尾店です。

 

西尾市以外にも豊田市、刈谷市、岡崎市、高浜市、蒲郡市に買取わかばは店舗があり、知立市、安城市、碧南市、半田市、みよし市、幸田町など西三河のお客様にも買取ご依頼いただきております(*_ _)

 

【貴金属:プラチナ850リング】を買取いたしました!

 

蛇のデザインがされたリングで指に付けたらインパクト大ですね(^^♪

 

 

婚約指はや結婚指輪を選ぶ際、プラチナを選ぶ方が多いのではないでしょうか?

 

日本は、人口当たりで換算すると、世界一のプラチナ消費国といわれるほど日本ではプラチナが大人気です

 

プラチナは、世界の生産量の約40%が自動車の排ガス触媒に使用されています。

 

宝飾用としては、第2位で約33%、その他工業製品として約22%になります。

 

プラチナの4大消費国は中国・日本・インド・アメリカ。それ以外の国では、プラチナ=工業用の金属という認識が強いと思われます。

 

ヨーロッパでは、プラチナ製のジュエリーは、世界的有名ブランドなどごく一部のハイジュエリーに限られていて、街中のジュエリーショップなどでは、なかなかお目にかからないそうです。

 

プラチナが世界的に広く普及したのは、1925年に南アフリカで鉱脈が発見されてからで、それまでは、金の指輪が当たり前でした。

 

日本では、婚約指輪の習慣が広まったのは、プラチナが普及した後、1960年代といわれています。 皇后美智子様が、1959年のご成婚の際身につけていたティアラがプラチナ製だったことも、 女性の憧れを掻き立てる要因の一つとなった…ともいわれています。

 

ゴールドのピカピカした輝きよりも、プラチナの落ち着いた控えめな輝きが日本人の好みに合うんです

 

プラチナは変色しないことから、永遠の愛・絆を象徴するとされ、プラチナの希少性=高価というイメージも加わり、一生に一度の記念の指輪にふさわしいと考えられています

 

みなさんも自宅に眠っているプラチナはありませんか?

 

値段が気になるという方でも査定のみという方でも予約不可&無料でご利用いただけます(^^♪

 

買取以外にも時計のオーバーホール修理、ジュエリーのリフォーム修理、ブランド革製品の染め修理なども行っているので是非一度、買取専門店わかばグラッチェタウン西尾店へご相談ください!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。